シロの知らなきゃ損する、ちょっといい話♪

たくさんの人に知っていただきたい私のお気に入りや旅情報、お得情報を紹介しています。たまに夫の記事も混ざります。 これからも多彩なジャンルの記事を独自の目線で書いていきます^ ^

岩手県のかもめの玉子が美味い(ΦωΦ)

お土産系スイーツは高価なものが多いですが、「それじゃなきゃ嫌だ!!(´;ω;`)」ってなるぐらい美味しいものが多いですね(*’ω’*)

 

石屋製菓白い恋人六花亭マルセイバターサンド、ルタオ全般、萩の月等々(*’ω’*)

 

萩の月は最近関東地方でも駅のコンビニ「ニューデイズ」でも見かけるようになり、見かけるたびに買ってしまいそうになります(◎_◎;)

 

ルタオは期間限定ショップがチョイチョイありますね(*^。^*)

 

そんな中、実はコレかなり美味しいと思ってるのが「かもめの玉子」です(*’ω’*)もしかしたらお土産系スイーツの中でかもめの玉子が一番好きな人もいるのではないでしょうか?(*’ω’*)

 

f:id:sunrise181018:20201126122132j:plain

f:id:sunrise181018:20201126122146j:plain

 

中身がどうなってるのか気になって半分に切ってみた(ΦωΦ)

 

f:id:sunrise181018:20201126122201j:plain

 

そして安定の美味しさ!!(*´ω`*)

 

 

ところで、最近、小布施栗菓製造というところの「栗福」なるスイーツが絶品であるという情報をゲットしたのですが、こちらはルタオよりも遥かにレアで、たまたま付近のデパートとかで催事をやってないとゲットできないらしい(゚∀゚)

機会があれば食べてみたいですね(*^。^*)

 

自分的に鬼滅の刃を熱く語ってみる(゚∀゚)あと、立川の家系ラーメンぱたぱた家美味い(ΦωΦ) 

※映画観ようと思ってみてない人や漫画読もうと思ってまだ読んでない人はネタバレ注意です(=゚ω゚)ノ

 

f:id:sunrise181018:20201124102138j:plain

 

ちょっと前に鬼滅の刃の映画を観に行ったのと漫画を1~22巻まで読んだ鬼滅の刃を自分的に語ってみる(゚∀゚)

 

 

①映画観に行った感想としては、号泣してる人達が沢山いて・・・実はちょっと気持ち悪いと感じた件(;´・ω・)誤解がないように一応言うと、別に感動して泣くのが気持ち悪いってわけではないですよ(;^ω^)

 

 強い人がその人個人の勝手な思想で弱い者のために命を懸けて戦うのは、その人の勝手な上、助けられた人々から感謝されるので人類に何のデメリットも無いどころかメリットしかないのでとても良いと思います(*´ω`*)

 

 だがしかし!!(´゚д゚`)弱い者の方から「お前は強いんだから弱い者のために命を懸けて戦えよ(゚∀゚)」というのはとんでもなくダメな発想だ!( ゚Д゚)

 

 なんとなくですが、この映画がここまで流行る理由として若干日本人全体にその思想があるのではないかというのを感じてしまったから気持ち悪いとちょっと思ってしまったのだと思います(ΦωΦ)

 

 例えば有名人が何か発言して、その有名人が盛大に叩かれてる時に、直接叩いてないとはいえ「有名人なんだからショウガナイ」って思ってるヤツがマジで結構いるんですよねΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)

 

 その有名人は一個人で一度しかない人生の中で自分のためにあらゆるものを犠牲にして通常ありえないような超人的能力を手に入れたから有名になっただけの話であって、それ以外はただの個人なんだから身に付けた超人的能力は第一に自分のために使うのとか自由ですし、そもそも一個人なんだから勝手にすればいいだけのはずです(*’ω’*)

 

f:id:sunrise181018:20201124102218j:plain

 

 他方でダメ過ぎるのは自分でゼロからモノを考えることもせずに有名人の発言に左右されて迷惑なことしたり、会ったことも無い一個人である有名人を誹謗中傷する程度のヤツ等の方に決まってるじゃないですか?(; ・`д・´)

 「有名人なんだから影響力を考慮して発言せよ」←??(。´・ω・)?影響される人達に一番問題あるんじゃないでしょうか?(´゚д゚`)他人より偉業を達成した人ほど思ったことは言ってはいけないやってはいけないルールなんてマジで出来たら最悪な気がします(;´・ω・)

 勿論、他方で自分が有名であることを利用してわざとおかしなことするのはそもそも邪悪です( *´艸`)

 

 したがって、煉獄さん本人はイイと思うのですが、「お前は煉獄なんだからショウガナイ」言い換えると「有名人なんだからショウガナイ」だとか、「お前は強いんだから我慢するのが当たり前だ」みたいな考え方は超人も一人のただの人間でありまた他人であることを無視してるのでダメだと思う(゚∀゚)

 

f:id:sunrise181018:20201124102308j:plain



 

②敵味方ひっくるめて、一番性格のイイ奴を絶望的な敵キャラの一人として設定してる件(゚∀゚)

 

  映画では最悪の敵キャラとして登場した、鬼の中で上から三番目に強い猗窩座(以下「あかざ」)ですが(´_ゝ`)

  彼は・・・・

 

(1)弱い奴はどうせ卑怯者だから皆殺しにすればいいという思想

     鬼滅の刃は戦闘ものなので強い弱いは戦闘力になってしまいますが、現実世界でも自分の芯を持たない弱い者ほど、旗色が悪くなるとすぐ寝返るし、都合が悪くなるとすぐに嘘をつく( *´艸`)

     最初から詐欺る気満々のヤツが、最初からマジギレしながら怒鳴り散らすのも同じですね( *´艸`)

     サラリーマンの人だったら心の弱いクソ上司のせいで、手柄は全部クソ上司のものにされて責任は全部部下の責任にされることでムカついた経験がある人も多いと思います( *´艸`)

     だからと行って皆殺しは極端な感じもしますが、「あかざ」さんの人間時代の回想シーンのような話だと致し方ない感じもしますね(´;ω;`)

 

(2)煉獄さんを鬼にスカウトする

    鬼の回復力が無かったら煉獄さんにあっさり負けてるぐらいの戦闘力の差がある煉獄さんを鬼にスカウトしてますが、煉獄さんが鬼になったら彼は上から3番目の地位はあっさり失うはずです(・_・;)

    通常こういう場面でクソみたいな奴ほど、煉獄さんを鬼にしないためにどんな卑怯な手を使ってでも足を引っ張ると相場が決まってるんですよね( *´艸`)素晴らしいのは「あかざ」が煉獄さんを鬼にスカウトした理由が、滅びない体を手に入れたらお互い永遠に高めあえるからという理由なのだ!!(ノД`)・゜・。素晴らしいい!!(ノД`)・゜・。

 

(3)上から2番目の鬼がムカつくので顔面を裏拳か何かで吹っ飛ばす

    「あかざ」さんは自分よりも格が上でも気に入らなければやってしまう感じで自分を貫き通す気概があるんです(*^。^*)

 

(4)最終的に自害のような形で消滅する

    かなり潔い終わり方します(*´ω`*)

 

  味方サイドが「命をかけて人類の役にたたなければ」ってキャラだらけの中、一番性格のイイキャラを敵キャラにしたあたりが通常の少年漫画とはブッチギリで違う点だと思うんです(*´ω`*)

 

  んでもって、私は「宇髄天元」が一番好きです(*^。^*)二番目が「あかざ」ですかね(*´ω`*)いや、やっぱ一番が「あかざ」かな( *´艸`)

 

③立川にある家系ラーメンぱたぱた家(=゚ω゚)ノ

ぱたぱた家 - 西国立/ラーメン [食べログ] (tabelog.com)

 

  鬼滅の刃をみたいので1カ月ぶりに休みにするという張り紙貼ってたらバズってしまったらしいのですが、実は偶然、そのバズる数日前にぱたぱた家でラーメンを食べてました( *´艸`)

 

f:id:sunrise181018:20201124102331j:plain

 

  家系の中では圧倒的に優しい味のスープでして、家系は豚骨臭いから苦手だって人でも美味しく食べれる気がします(*´ω`*)実際にお店もそういうコンセプトでスープの研究を日々続けてるようです(゚∀゚)

 

f:id:sunrise181018:20201124102347j:plain

 

  従って、私が食べた時もそうだったんですが、家系ラーメンなのに女子率高い気がします(コレはたまたまだったかもですが)(=゚ω゚)ノ

 

 ④ラーメン屋の話になったついでに、11月11日にアップした「タン二郎」食べた件( *´艸`)その後まだ姉妹店に行ってないので「煉獄さん」を食べてないです( *´艸`)

 

sunrise181018.hatenablog.com

 

 

六本木のレストラン「ryuzu」に行きました(*´ω`*)なお、料理が美味すぎる新潟の旅館「玉城屋」の続編でもあります(゚∀゚)

妻の誕生日のお祝いということで、ミシュランガイドずっと2つ星のお店「ryuzu」に行きました(*´ω`*)

 

restaurant-ryuzu.com

高級感溢れる入口(ΦωΦ)

 

f:id:sunrise181018:20201121113944j:plain

f:id:sunrise181018:20201121114004j:plain

 

最初にテーブルに置いてあるナプキンの置き方もお洒落です(ΦωΦ)この鉄の皿みたいなのはナプキン用なんですね(ΦωΦ)

 

f:id:sunrise181018:20201121114027j:plain

 

 

料理は流石に美味しいです(*´ω`*)

 

f:id:sunrise181018:20201121114050j:plain

 

f:id:sunrise181018:20201121114111j:plain

 

f:id:sunrise181018:20201121114143j:plain

 

f:id:sunrise181018:20201121114208j:plain

 

f:id:sunrise181018:20201121114231j:plain

 

f:id:sunrise181018:20201121114255j:plain

 

f:id:sunrise181018:20201121114317j:plain

 

f:id:sunrise181018:20201121114338j:plain

 

f:id:sunrise181018:20201121114358j:plain

 

f:id:sunrise181018:20201121114418j:plain

 

 

なお、パン美味い(*’ω’*)二本目は何も言わずに出て来たのですが、二本目も食べてしまった後は店員さんが「もう一本焼きましょうか?」って声をかけてくれました(゚∀゚)二本でお腹いっぱいでしたが(゚∀゚)

 

f:id:sunrise181018:20201121114443j:plain

 

トイレもお洒落で(゚∀゚)・・・手を洗った後に使うのは紙ではなく、一個一個小さいタオルが!(;゚Д゚)

 

f:id:sunrise181018:20201121114508j:plain

 

で、手を洗ってタオルを使って手を拭いて・・・使用済みタオルはどこに置けばいいんだろう???(;´・ω・)ってなったのですが、洗面台の下方に穴が開いてたので多分そこに入れればイイに違いない・・・と思ってそこに入れときました(;´・ω・)お店の人、違ってたらすいません(◎_◎;)

 

 

んでもって、10月30日にアップした記事「新潟の旅館玉城屋が良すぎる」なのですが、実はryuzuに来たのは、玉城屋の料理が美味しすぎて驚愕したところ、玉城屋の料理長のプロフィールみたら「六本木のryuzuで修業してました」って書いてあったからなんです(*^。^*)

sunrise181018.hatenablog.com

 

 

で、語弊が無いようにするために言いますが、ryuzuは美味しいです(*^。^*)間違いなく美味しいです(*^。^*)通常のフレンチコースの中でも相当美味しいです(*^。^*)

 

んでもって、人によって好き嫌いや味覚の要素は違うかと思いますが、私も妻も感想としては、その上でもやっぱ玉城屋の料理は圧倒的に感じました(´_ゝ`)

何故か玉城屋はミシュランガイドで何星でも無いようですが(;´・ω・)

 

他方で、ryuzuで修業ってことは、ryuzuはコレよりも更に全然美味いとかだろうか!???((((((;゚Д゚))))))そんなことがマジであるんだろうか?と、期待し過ぎてしまう要素がありました(;^ω^)

 

きっと、今もryuzuで修業しているシェフ達がいるかと思うのですが、ここから第二第三の玉城屋のシェフみたいなのが出てくるかもしれないと思うと、ryuzuの料理長は料理が美味いだけでなく料理人を育てる天才かもしれません(*^。^*)

 

ところで、フォアグラとかそういうのってフォアグラが嫌いじゃなかったらどうせ美味いに決まってるじゃないですか?(*’ω’*)そんな中、ryuzuのHP見ると、ryuzuの料理長のカレーが販売されてるようなのですが、とても興味深々です(*’ω’*)

今度買ってみようかな(*‘ω‘ *)

 

 

池袋の鶏そば壽(ことぶき)が無くなってる!!!(´;ω;`)

先日、久々に池袋の鶏そば壽にてレモンラーメンを食べようとしたのですが、店が無くなってました(´;ω;`)

 

調べたら一年ちょっと前にすでに閉店してたようでして気づくのが遅いと言えば遅いのですが(´;ω;`)

 

ブログでなくても、インスタグラムその他SNSYouTubeなど動画等々でも何でもよいのですが、色んな個人が自分食べログみたいなのしとくと良いと思ってるんです(ΦωΦ)というのも、広告料貰ってお店紹介してるものってなんとなくリアルじゃないのと、そういう場所にコメントしてるコメントも場合によってはお金貰ってわざといい評価したり悪い評価したりしてる可能性あるじゃないですか?( *´艸`)

 

でも、そういうの関係無しに各個人が勝手に「自分食べログ」みたいなのをネット上に置いておくことで、好き嫌いは個人差あるにしても、そこに嘘偽りが無いという情報になるんだと思います(*´ω`*)

 

ってことで、そのうち美味しかったラーメンまとめみたいなの作ろう名店の記録を残すつもりで、ラーメン等の画像は残してあるので、名店「池袋鶏そば壽」についてアップしておきます(ひょっとしたら時期が来たら別の場所で再開するかもしれませんし)(=゚ω゚)ノ

 

池袋西口マクドナルドの裏にあった気がしますが、実際目の前まで行っても「お店はどこだ???(;´・ω・)」ってなるぐらい入口が分かりにくいお店でした( *´艸`)

 

2回ぐらいしか食べてないのですが、名物のレモンラーメンはとても美味しかったです(*^。^*)

f:id:sunrise181018:20201120142003j:plain

 

 

替え玉が出来るのですが、油断すると食べ過ぎてしまう感じでした(*´ω`*)

 

f:id:sunrise181018:20201120142038j:plain

 

出来ればまた食べたいです(*´ω`*)

 

メキシコに行ったらセノーテでダイビングするべき!(=゚ω゚)ノプラヤデルカルメン・カリブ海・シカレ・エクスプロール等々

ブログ記事にするのすっかり忘れてましたが、2019年の年末にメキシコに行って、ダイビングの最終地点ともいえるセノーテに潜りました(*’ω’*)

 

f:id:sunrise181018:20201114003713j:plain

セノーテは・・・この世の物とは思えないほどの絶景です(*´ω`*)TG-6で撮った画像は何かイマイチだったのですが、現地のカメラマンダイバーが取った動画がかなり良い感じでして(それなりの値段で買わされますが著作権フリーということ)、goproで撮った動画も使いましたが、メインのところは現地カメラマンの動画使わせてもらいました( *´艸`)動画はこちらです(ΦωΦ)

 


【2019年年末】メキシコのセノーテに潜ったので、BGMと一緒にメキシコの景色を楽しむ動画です 海外旅行 ボーカロイドMAIKA

 

んでもって、メキシコ旅行行ってみて日本に住んでる日本人に伝えたい一番の事は・・・(ΦωΦ)多分、メキシコ旅行に行くならカンクンに宿泊するイメージがあるかもですが、カンクンからちょっと南に行ったプラヤデルカルメンに宿泊するのがブッチギリでベストの予感がしました(*´ω`*)

 

動画でも撮影してますが、プラヤデルカルメンの治安はとても良いです(ΦωΦ)実際には観光地ということもあるのでしょうか、小銃を持った軍隊の人達がジープに乗って巡回してたので明らかに治安が良いんだと思います(;´・ω・)

 

f:id:sunrise181018:20201114005428j:plain

f:id:sunrise181018:20201114005517j:plain

 

 

ただですね・・・プラヤデルカルメンという町ですが、物価は日本とあまり変わりません(あ、とはいえ観光客用じゃない洋服屋さんが物凄く安かったのでTシャツ(480円とか)を何枚か買いました)(*’ω’*)

 

f:id:sunrise181018:20201114104901j:plain

 

んでもって・・・別に外国人観光客が居るからといって、タカってくる人もいません(ΦωΦ)

そもそもメキシコと言えば、麻薬組織が軍隊を買収してて、毎日抗争があるというイメージだったので行く前は結構ビビってたのですが、全然そんな感じでは無かったです( ̄▽ ̄;)

 

f:id:sunrise181018:20201114104931j:plain

f:id:sunrise181018:20201114104948j:plain

 

プラヤデルカルメンに居住してる現地住民はメキシコの中でも裕福な人が多いのかと思います(´_ゝ`)んでもって、それどころか、町を歩いてて「こにちわー(=゚ω゚)ノ」って話かけてくるおっちゃんとか居たのですが、おっちゃんは何か売りつけてくるとかではありませんでした( *´艸`)

 

おっちゃん「ソコノオミセニホンジンヤッテル!(゚∀゚)」って感じで、日本人が運営してる飲食店をわざわざ知らせてくれました(*´ω`*)どうやら、プラヤデルカルメンに居住してる日本人の皆さんが現地の人達に人気があるようです(*´ω`*)

んでもって、日本人専門のダイビングショップの「イグアナダイバーズ」は日本人経営の上日本人スタッフが常駐してまして、更には異国の地で不安だらけのところ、美味しいお店等々紹介してくれるなどかなり良いダイビングショップでした(*´ω`*)

 

f:id:sunrise181018:20201114003854j:plain

 

なお、色んなところで、険しい顔で「チーナ??(;´・ω・)」(中国人?)って聞かれます(;´・ω・)「ノー、ハポネ(日本人)(´゚д゚`)」って答えると皆さん「オー!( ゚Д゚)ハポネ!アミーゴー!!(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾ワタシノナマエは〇〇デース(*´ω`*)」って感じで中国人は嫌いなようですが、日本人大歓迎のようです( *´艸`)

 

f:id:sunrise181018:20201114004633j:plain

 

 

 

なお、メキシコの後キューバに行った関係上、メキシコ最終日はカンクンに宿泊したのですが・・・カンクンはなんとなくちょっと殺伐とした感じで、プラヤデルカルメンよりも治安が悪い雰囲気ありました(;´・ω・)コレは実際に行ってみた感覚です(;´・ω・)

 

f:id:sunrise181018:20201114003959j:plain

 

あ、あと、ですね、妻の方はずっとダイビングしてたのでアレですが、セノーテ潜るにはダイビングの資格としてPADIアドヴァンスのライセンス及び20本以上の経験が必要になって、私(夫)はダイビングしたこと無かったので、このセノーテのためにライセンスを取って20本以上日本で潜りました(゚∀゚)

 

メキシコに行くなら、絶対にアドヴァンスのライセンス取って20本以上潜ってからセノーテにダイビングで潜ることをおすすめします(=゚ω゚)ノメキシコ旅行のツアーでは「セノーテでシュノーケリングする」ってのがあるのですが、わざわざメキシコまで行ってシュノーケリングは残念すぎるほど、セノーテのダイビングには価値があると思います(;^ω^)

 

カリブ海にも潜りました(*´ω`*)カリブ海もとても良いですよ(=゚ω゚)ノ

 

f:id:sunrise181018:20201114004031j:plain

f:id:sunrise181018:20201114004136j:plain

f:id:sunrise181018:20201114004155j:plain

f:id:sunrise181018:20201114004226j:plain

f:id:sunrise181018:20201114004259j:plain

f:id:sunrise181018:20201114004329j:plain

 

 

あと、海外では珍しい感じですが、食事に困ることがありませんでした(゚∀゚)なんとなくメキシコと言えばタコスなイメージあるかと思いますが(で、実際にタコスなんですけど想像してたのとちょっと違った)、ほとんどの料理の味付けが塩コショウでして、特段困ることが無かったです(*’ω’*)

 

f:id:sunrise181018:20201114004409j:plain

f:id:sunrise181018:20201114004528j:plain

 

現地で評判のイイ店は連続で行きました( *´艸`)美味しかったのと、英語も日本語も喋れない店員のおばちゃんが「明日も来てね!(=゚ω゚)ノ」って言ってました( *´艸`)言葉が通じなくても何故かわかる感じがイイと思いました(*´ω`*)

 

f:id:sunrise181018:20201114105038j:plain

f:id:sunrise181018:20201114105211j:plain

f:id:sunrise181018:20201114105244j:plain

 

なお、有名店っぽいイタリアンのお店でエビ半端ない店も行きましたが美味しかったのと・・・横に座ってたロシア人の(20歳ぐらい)女の子二人に話しかけられました( *´艸`)我々は中年なのですが、日本人は世界的に若く見えます( *´艸`)ロシア人の女の子は大学生かつダンサーだということでメキシコの地で芸術作品のためのインスピレーションを得るために来たらしく、「お前らはどこの学生だ?(゚∀゚)」みたいな感じで会話してきた気がします(; ・`д・´)つーか学生じゃねーし( *´艸`)

 

f:id:sunrise181018:20201114004445j:plain

 

色々あって、記事にするとキリがありませんが、とにかく「セノーテ」と「プラヤデルカルメン」に尽きると思います(=゚ω゚)ノ

 

他にもエクスプロールという遊園地(?遊園地といってもジェットコースターとかではなく・・・リンク参照)や、シカレというマヤの歴史を巨大な公園および劇場にした感じの場所もタクシーで15分ぐらいで行けます(*´ω`*)

タクシーは観光客価格となってしまうのですが、最初からいくらで行ってくれと交渉すればそれ以上かからないのと、観光客価格とはいえ日本のタクシーよりは安いです(ΦωΦ)

なお、エクスプロールで私がGoProを紛失するという事件が発生し、エクスプロールの動画が全く残ってないというのと、水につかる系が多いのでIPhoneで写真を撮るとかは無理なので画像もほとんど残ってないです( ̄▽ ̄;)

 

www.mexicotf.com

 

 

www.xcaret.com

シカレはこんな感じ(ΦωΦ)

 

 

f:id:sunrise181018:20201114110222j:plain

f:id:sunrise181018:20201114110339j:plain

 

f:id:sunrise181018:20201114005201j:plain



f:id:sunrise181018:20201114005240j:plain

 

 

f:id:sunrise181018:20201114110359j:plain

 

f:id:sunrise181018:20201114110452j:plain

 

f:id:sunrise181018:20201114110516j:plain

 

f:id:sunrise181018:20201114110535j:plain



f:id:sunrise181018:20201114005318j:plain




 

最後に音楽の話ですが、動画は作る時に、人生でもそういかないメキシコだけあって、ボーカロイドスペイン語が使える「MAIKA」を導入しました(=゚ω゚)ノ歌詞は・・・ぶっちゃけポケトークで翻訳したヤツなので、ちゃんとスペイン語になってるかわかりませんが、マヤ文明とスペインのキリスト教支配がワリと上手く行った土地の感じで楽曲も作りました(=゚ω゚)ノ

 

f:id:sunrise181018:20201114004824j:plain

 

f:id:sunrise181018:20201114004850j:plain

 

f:id:sunrise181018:20201114004932j:plain

f:id:sunrise181018:20201114005003j:plain

f:id:sunrise181018:20201114005031j:plain

f:id:sunrise181018:20201114005101j:plain

f:id:sunrise181018:20201114005121j:plain

 

f:id:sunrise181018:20201114110755j:plain

 

この後キューバに行ったのですが、芸術爆発過ぎる土地で音楽が今も出来てないので記事もまたそのうち( *´艸`)

 

鬼滅のラーメン?秋葉原ごっつにて期間限定メニューの「タン二郎」食べてみた(*´ω`*)

鬼滅のラーメン期間限定のその名も「タン二郎」は食べなければなるまい!( ゚Д゚)

 

ってことで、秋葉原ごっつにてタン二郎を注文(´・ω・`)

 

映画で観た汽車の中で無限に増殖する鬼の一部がラーメンの上に乗っかってる感じの物体が出て来た!!!(;゚Д゚)

 

f:id:sunrise181018:20201111121007j:plain

 

コレ食べれるのか???(;゚Д゚)

 

f:id:sunrise181018:20201111121113j:plain

 

助けて!煉獄さん!!(´;ω;`)

 

あ、でもちゃんと美味しくいただきました(*’ω’*)

 

背油チャッチャ系なら良く食べますが、まさか塊のまま乗っかってるとか慣れてなくて強烈でして(;´・ω・)

逆に普段からこういうの食べてる人は全然大丈夫かと思います(*´ω`*)

 

なお、新小岩店には「煉獄さん」ってメニューがあるらしいので、機会があったら行ってみよう(*’ω’*)

 
 

長野県松本市のミュシャ展と松本市美術館近くのイタリアンレストラン「おりべ」

松本市のイタリアンレストラン「おりべ」は評判以上に良かったです(*´ω`*)

 

おりべ
〒390-0813 長野県松本市埋橋2-10-4
1,500円(平均)1,200円(ランチ平均)
r.gnavi.co.jp

 

画像を見ればわかると思いますが、ランチのコレってお客さん入れば入るほど赤字になるんじゃないか?って気になってしまう感じでした(; ・`д・´)パスタもピザも美味しかったです(*´ω`*)バスクチーズケーキも最高でした(∩´∀`)∩

f:id:sunrise181018:20201103114325j:plain

f:id:sunrise181018:20201103114358j:plain

f:id:sunrise181018:20201103114417j:plain

 

なお、行く場合は予約した方が良いです(*´ω`*)

 

 

んでもって、松本市美術館ミュシャ展をやってたのですが、これまたイイですね(*^。^*)

音声案内のヤツは一個600円かかりますが、ちゃんと楽しみたい場合は音声案内のヤツ借りた方が満足できると思うのでその方がオススメです(=゚ω゚)ノ

 

matsumoto-artmuse.jp

ミュシャの絵はそうと知らずに観た人は恐らく何もおかしなところが無いいわゆる「イラスト」に見えるかと思います( *´艸`)

 

f:id:sunrise181018:20201103114534j:plain

 

f:id:sunrise181018:20201103114629j:plain

しかしミュシャって1860年生まれの人なんですよ(・_・;)つまりそんな時代に描いてた絵なんですよね(; ・`д・´)

 

現代の漫画やイラストやグラフィック等々では普通な感じの絵の大元はミュシャだと言えます(*^。^*)

 

 

仕事でも観光でも松本市に行く予定のある人は「おりべ」でランチと「松本市美術館ミュシャ展」をオススメします(*^。^*)