シロの知らなきゃ損する、ちょっといい話♪

たくさんの人に知っていただきたい私のお気に入りや旅情報、お得情報を紹介しています。たまに夫の記事も混ざります。 これからも多彩なジャンルの記事を独自の目線で書いていきます^ ^

仕事で函館に行った!(=゚ω゚)ノ by夫

仕事の内容はさておき(´_ゝ`)

 

f:id:sunrise181018:20190120192306j:plain

初日、函館で3本の指に入るお寿司屋さんにておもてなしを受けてしまう(; `д・´)・・・まだ何もしてないのだが・・・(; `д・´)って感じになりましたが(_;)

 

f:id:sunrise181018:20190120192345j:plain

f:id:sunrise181018:20190120192417j:plain

 

f:id:sunrise181018:20190120192453j:plain

 

f:id:sunrise181018:20190120192526j:plain

 

f:id:sunrise181018:20190120192603j:plain

 

寿司は全部スゲー美味しかった(゚Д゚;)

 

んでもって、数人の仲間と一緒の仕事だったこともあり、初日に仕事が終わって、2日目は函館を観光してから帰ることに(=゚ω゚)

 

2年前の夏に函館行ったときに発見した、「ミスドが妙に安い件」があったので、それはその日だけだったのか確認したく、2日目の朝に行ってみた(=゚ω゚)

 

f:id:sunrise181018:20190120192648j:plain

f:id:sunrise181018:20190120192725j:plain

 

やっぱり安すぎた(_;)ネットで検索してみたところ、函館のミスドは毎日通常のミスドの半額以下のようだ(; `д・´)

 

んでもって、2年前の夏の旅行は某経営者団体での旅行だったのですが、自由時間の時にGLAYが昔使ってたらしいスタジオに行って、一人でHOWEVERしてみた動画が残ってたのでyoutubeにアップしておきました( *´艸`)サビ一回だけですが( *´艸`)

 


一人HOWEVER?(ブログ用)

 

ってことで、他の仲間がホテルチェックアウトギリギリまで寝る人もいたので、早めの昼ごはんは五稜郭付近の「あじさい」というラーメン屋さん(*´ω`*)

 

f:id:sunrise181018:20190120192842j:plain

 

f:id:sunrise181018:20190120192925j:plain

 

ビックリするような美味しさではなかったですが、普通に美味しかったです(*´ω`*)

 

んでもって、色々と回って・・・から・・・別にまださほどお腹減ってないというか・・・さっきラーメン食べたばっかだが、って状態だったにもかかわらず、折角だからということで、函館名物の「ラッキーピエロ」で二度目の昼食(。´・ω・)?

 

f:id:sunrise181018:20190120193011j:plain

 

しかも、折角だからということで、仲間のうちの何人かはタワーハンバーガーを、私は特製特盛カレーを・・・何故か食べた(´_ゝ`)単純に食べきるのが辛かったという・・・(´_ゝ`)

 

f:id:sunrise181018:20190120193052j:plain

 

f:id:sunrise181018:20190120193142j:plain

 

んでもって、凄まじい穴場を発見したんです(=゚ω゚)

 

なんと!ガゴメ昆布が空港などの通常のお土産屋さんで売ってる値段よりも半額ぐらいの値段で売ってる昆布専門店!!Σ(゚Д゚)偶然発見したのですが、仲間の一人がガゴメ昆布マニアだったので、スゲー買い占めてました( *´艸`)その場で色々と試食させてくれるお店でして、食べたら色々と美味しかったので私も買いました(=゚ω゚)

函館に行ったらこの昆布専門店(株式会社丸昌)に絶対に行った方がイイと思います(ΦωΦ)

 

f:id:sunrise181018:20190120193220j:plain

www.navitime.co.jp

 

 

んでもって、私がずっと気になってたのは、マルセイのバターケーキである(・ω・)ノというのも、マルセイのバターサンドは有名なだけにチョイチョイ食べたことあるじゃないですか?(ΦωΦ)でも、マルセイのバターケーキを食べたことが無かった(´・ω・`)ってことで、買って帰ってきて、食べてみました(ΦωΦ)

 

f:id:sunrise181018:20190120193322j:plain

 

f:id:sunrise181018:20190120193353j:plain

 

かなり美味しい(ΦωΦ)・・・けど、もしかしたら買って帰るならバターサンドの方でいいかも(; `д・´)とか思いました( ̄▽ ̄;)

 

なお、函館は今回二回目ですが、「函館朝市」だけはマジで行かなくていいと思います( *´艸`)とか、あまり言っちゃダメかもしれないですが、検索するとやっぱ色んな人がそう言ってる件(´_ゝ`)

 

【モロッコ旅】おすすめのお土産と価格

この記事の目次

 

スーパーで買える、おすすめのお土産

f:id:sunrise181018:20190107212828j:image

*モロッコにはカルフール(carrefour)がたくさんあるのですが、場所によって少しずつ値段が違いました。

 

1DH=約12円  

 

アルガンオイル

ロッコの南西部にのみ生育するアルガンの樹の実から採油された希少なオイルです。

(アルガンの木を他の土地でも栽培しようという試みもあったらしいのですが、気候と土が違うために育たなかったそうです)

地域の人々から「モロッコの黄金」と呼ばれ、食用、美容、健康に役立てられています。

髪の毛に使うとしっとりして艶が出ますし、全身にも使えます。


tiyya 50ml  54DH

plantil 60ml  60DH

 

carrefourと他の系列のスーパーで見たのですが、どちらもplantilの方がたくさん並んでいました。店員にもtiyyaよりplantilを勧められました。

スーパーなら日本の1/3〜1/5以下の価格で買えますので、お土産におすすめです。

 

実際に使ってみました!

本物を見極めるには色、香り、肌馴染みが重要だそうです。

①本物のアルガンオイルは浅黄色~黄褐色。

②高品質のアルガンオイルからはナッツのような香りがする。

アルガンオイルの最大の特徴が肌馴染みが良くサラサラとしていること。

 

plantilもtiyyaも①〜③すべてクリアしていました。ひとつ気になったのは、plantilの容器が透明であることです。インターネットで調べてみたところ、日が当たる場所を避けて、室内に置いておくのであれば、アルガンオイルに酸化の心配はないと書いてあったので心配ないのかもしれません…

容器は断然tiyyaの方がかわいいです。

 

ウチワサボテンオイル

まだあまり知られていませんが、高い美容効果を持ち、肌を健やかに保つために欠かせないビタミンEの含有量は、アルガンオイルの1.6倍、美容成分を多く含み、オリーブオイルの3.2倍あります。1リットルのオイルを採取するためにはウチワサボテンの種子が10トン(約100万個)も必要なので、希少でとても高価なオイルです。

f:id:sunrise181018:20190111003206j:image

 

tiyya50ml 138DH

10日ほど使っていますが、顔につけても問題ありません。効果についてはまだよくわかりません。

とても高価なサボテンオイルもモロッコでは安く買えるので気軽に試すことができます。

 

アルガンオイルもサボテンオイルも専門店では最上級の品質のものが買えますが、日本と変わらない価格でした。。。

 

ガスール

ロッコ産クレイ。泥パックのようなもので、汚れを吸着して取り除き、同時に潤いも与えてくれます。全身に使います。

 tiyya 40DH

 

 茶葉 

f:id:sunrise181018:20190111011255j:image16DH

この茶葉に生のミントとお砂糖を加えるとミントティーになります。

普通に飲んでみたところ、中国茶のような味でした。たっぷり入っているのでお買い得だと思います!

 

お菓子

f:id:sunrise181018:20190107213013j:image24.95DH

こちらのクッキーはまずまずの味でした。(日本のお菓子の方が安くておいしいです)お土産にモロッコのお菓子をお手頃価格で買いたい場合にはいいかもしれません。

 

 

スークで買える、おすすめのお土産


バブーシュ

匂い、スリッパの裏、縫製をしっかりチェックしてください!

f:id:sunrise181018:20190107212854j:image

スークで100DHで買いました。100DHを目安に値切ってみてください。ちなみにツアーで連れて行かれる店では180DHでした。

普段履いているスリッパがふわふわなので底がペラペラなのが気になります。

 

アラブ音楽のCD(海賊版

f:id:sunrise181018:20190107212906j:image50DH

アラブの音楽が聴きたかったので、ベリーダンスの曲のCDをジャケ買いしました。

 

スークでのお買い物のコツ

・欲しい素振りを見せない

・相手の言い値の1/2から開始

・買わずに立ち去ろうとすると最低価格を引き出しやすい。

・交渉成立したら買うのがマナー

アルガンオイルなどは別のオイルが混ぜてある可能性があるため、安くても買わないようにする。

 
ぜひ、いいお土産を賢く買ってくださいね!

 

sunrise181018.hatenablog.com

sunrise181018.hatenablog.com

 

 

 
 

 

【節約生活】カーシェアリングを利用した暮らし

 

今回はカーシェアリングを使った節約生活をご紹介します。

引っ越しを考えている方やカーシェアリングに興味がある方の参考になれば幸いです。

 

私は今、某地方中核都市に住んでいます。名古屋駅までは最寄り駅からJRで約35分です。

そして今の賃貸マンションは駅徒歩5分、2LDK、築10年弱で家賃がなんと75,000円(共益費込み)なんです。鉄筋コンクリートで、メンテナンスもしっかりされていている

んですよ。

 

なぜ節約できているかと言いますと、、、

 

(1)まずなんと言っても家賃が安い!

名古屋市内の同等のマンションと比べたら格安です。場所によっては75,000円だと1Kしか借りられないってことも…

今は駅まで徒歩5分、名古屋駅まで電車で35分なのでだいたい45分ほどで名古屋駅に出られます。

名古屋市内に住んでいても駅までの時間と名古屋駅まで地下鉄or電車で行く時間を考えたら30分くらいは普通にかかってしまうのではないでしょうか?

(もちろん電車代は名古屋市内からより高くなりますが…)

 

(2)駅前なので生活に必要なお店、施設が揃っている!

コンビニ、スーパー、ドラッグストア、市役所、図書館、銀行、百均ストア、本屋、パン屋など一通りのものが徒歩5分以内に揃っています。

こんな感じなので、どこに行くにも徒歩で行けて、ちょこちょこ運動もできています。

日常生活の中で運動ができれば、ダイエットに使うお金も減らせますね。

スーパーが徒歩3分なのでまとめ買いする必要はないし、必要な分だけ、少しずつ買い足すから買いすぎて無駄にすることもありません。

図書館も徒歩3分なので本を買うことが少なくなりました。急ぎでなければ、お目当ての本がなくても他の図書館にあれば取り寄せてもらえます。

 

(3) がいらない!!

駅が近いので雨など天候が悪い日でも駅まで歩くのが苦になりません。だからどこに行くにもだいたい電車です。

そして市内の移動は1キロ以内ならば徒歩、3キロ以内なら自転車という感じで、それ以上の距離なら駅前から多方面に出ているバスに乗ることもできます。

どうしても車が必要な時はカーシェアリングかタクシーを利用してます。

 

ここでちょっと脱線、、、

カーシェアリングについても説明しておきます。

カーシェアリングとは「自動車を複数の個人会員や会社で共有し、互いに利用する仕組み」

車両代、駐車場代、ガソリン代、自動車保険代、車検代、自動車税などを負担する必要がありません。

 

ところで皆さんはこれらに年間いくら使ってますか??

私は今のマンションに引っ越す前はプリウスを所有していましたが、引っ越しの際に手放しました。

もしあのまま所有し続けていた場合、、、

駐車場代 月約9000円、自動車保険 年12万ほど、自動車税+自動車重量税 47,000円の他にガソリン代、洗車代、車検代などがかかるので、ひと月あたり3万以上の出費になっていたと思われます。

プラス車両代がプリウスに8年間乗るとして、月3万弱になります。

トータルで月5万以上使うなんて、車って本当に贅沢品だと思います。

 

話は戻って、カーシェアリングの場合、他にも洗車する必要がない、ガソリンを入れる必要がない、故障したときに修理する必要がない、スタットレスタイヤに変える必要がない、車の買い替えどきを悩む必要がないなど、メリットがたくさんあります。

タイムズ カー プラスの場合、月額基本料金1,030円で15分206円、1時間で824円で車が使えます。

タイムズ カー プラスの詳細はこちら

https://plus.timescar.jp/sp/use/

 

これだとコストを意識するようになり、なるべく歩きや自転車、電車、バスを使うようになるので結果として運動もできてしまいます。

 

そして車に乗る機会が減ると、当然ながら交通違反で捕まる確率や事故の確率も減ります。

以前、交通違反(信号のない横断歩道で歩行者が渡ろうとしていて止まらなかった)で捕まったときの腹立たしさと言ったら、、、あんな思いをする確率が減るのが嬉しいです。

 

 あとは駅前なのでコインパーキングも多いですし、友人を招きやすいといったメリットがあります。

 

こんな感じで今後も引っ越しの際には同じような条件の物件を探すつもりでいます。

 

sunrise181018.hatenablog.com

sunrise181018.hatenablog.com

 

 

 

これからインスタに写真を投稿したいと考えている方へ

 

皆さんはインスタグラムを利用されていますか?

 

投稿した写真のうちの1枚

f:id:sunrise181018:20190118184119j:image

姫路城

国内の写真の方がたくさん見てもらえている気がします。

 

私は数ヶ月前にお気に入りのカフェをフォローするためにインスタを始め、しばらくほとんど見ずに放置していたのですが、最近写真を投稿し始めました。

旅行に行きたいけど、どこに行こうか悩んでいる、行き先は決まったけど、どこをまわったらいいかわからない方に向けて、情報を発信できたらいいなと思っています。

すでにたくさんの人が紹介している場所ではなく、メジャーではない国や行く人は少ないけど、おすすめの場所を主に紹介していくつもりです。

 

記事を書く予定のない場所の写真を投稿できるし、たくさんある写真の中で厳選できるので、投稿した自分の写真を眺めているだけでも楽しくなります。

簡単に画像を編集できるのもありがたいです。フィルターをいろいろ試して、写真に合ったものを選び、明るさ、コントラストをいじると、自分の記憶の中のイメージに近づけられます。

 

何もわからず始めたので、最初はいいねがほとんど付かず、付いても広告系ばかりでした…

ターゲットとしている旅好きの方に見てもらえるように#写真から見つける旅 #旅したくなるフォト #絶景 #マイトリップ #ファインダー越しの私の世界 #instatravel #amazingviews #beutifuldestinationsなどを入れたり、英語、中国語、韓国語の地名を入れるようにしたら、少しずつ旅好きの人にも見てもらえるようになりました。

ヨーロッパやアメリカの人からはいいねが付くのですが、中国人からは何も反応がないと思っていたら、中国ではインスタも規制されているんですね…(LINEが使えないのは知っていましたが…)

韓国人からも反応がないので、もう少しハッシュタグを研究する必要があるようです。今日からは#여행(旅行)#여행스타그램(旅行スタグラム) #여행스냅(旅行スナップ)#여행지추천(旅行地推薦)#일본여행(日本旅行)などを入れていこうと思います。

慣れてきたら、英語でも情報を入れるようにしていきたいです。

 

投稿したい写真はたくさんあるけど、一度にたくさん投稿してフォロワーに迷惑がられるのは嫌なので1日1投稿にしています。

 

始めたばかりなのでフォロワー数は気にせずに楽しもうと思っています(^_^)

 

インスタの方を頑張って、ブログをサボっていたら、pvが激減してしまいました…(-_-;)

今日は2日ぶりの投稿です。

 

 

 

 

 

ガイドブックには載っていないモロッコ情報

2018年~2019年 年末年始に添乗員同行のツアーでモロッコ(ラバト、シャウエン、フェズ、ヴォルビリス遺跡、メクネス、イフレン、エルフード、ワルザザード、アイト・ベン・ハッドゥ、マラケシュ、アルジャディーダ、カサブランカ)に行きました。


遠い地の同じ日の出

今回は行く前にはわからなかった情報を中心に書きたいと思います。(特にツアー参加者向けです。

 

 

気候

ロッコは地域によって気候が異なりますが、年末年始のモロッコは全体的に日本より暖かかったです。

ロッコの中では内陸部(エルフード、メルズーガ、ワルザザードなど)が一番寒く、朝晩は日本の真冬の服装で過ごしました。

他の地域(ラバト、シャウエン、フェズ、マラケシュカサブランカなど)ではユニクロのダウンで快適でした。

f:id:sunrise181018:20190115185945j:image

年末年始はおすすめですが、雪が降って砂漠に行く途中の峠が通行止めになると大変らしいです。(迂回するため、移動時間 4時間のところが10時間、みたいなことになるそうです)

 

3~4月の砂嵐の時期や真夏は避けた方がいいと思います。

 

冬でも昼間の日差しは強いので日焼け止め、サングラス、帽子が必要なのと、乾燥するのでリップクリーム、ハンドクリーム、ボディローション、目薬、ステロイド軟膏(乾燥して痒くなります)があった方がいいです。

 

物価

1DH=約12円(2019年1月現在)

 

目安

トイレ→1~5DH(カフェのトイレを利用する場合は10~20DHのドリンクをオーダーしないといけないこともあります)

 

レストランでの飲み物25~50DH(ソフトドリンクの場合)

ロッコイスラム教の国なので、アルコールがないレストランもありました。

f:id:sunrise181018:20190115192331j:image

アーモンドジュースはココナッツミルクのようで飲みやすかったです。

 

枕銭→10DH

 

お土産

f:id:sunrise181018:20190115184528j:image

これらはスーパーで購入したものです。

アルガンオイルは50~60mlで60DH前後

ウチワサボテンオイル  50mlで140DH

とても高価なサボテンオイルはモロッコでは安く買えるので気軽に試すことができます。

ちなみにアルガンオイルもサボテンオイルも専門店では最上級のものが買えますが、日本と変わらない価格でした…

ガスール  40DH

 

バブーシュ
f:id:sunrise181018:20190115184532j:image

スークで100DH

ちなみにツアーで行ったお土産屋では180DHで売っていました。

 

ペットボトルの水はツアーで1日1本支給されましたし、ホテルの部屋にも無料のお水があることが多かったので一度も買いませんでした。

 

sunrise181018.hatenablog.com

 

両替の金額

ロッコに着いたら空港で少なくとも1人1万円は両替した方がいいと思います。

ホテルではユーロかドル(円は不可と思っておいた方がいいです)なら両替ができるので、ユーロとドルも多めに持っていくと安心です。

 

砂漠では移動手段としてらくだは絶対に乗ったほうがいいです。

f:id:sunrise181018:20190115184311j:image
f:id:sunrise181018:20190115184314j:image

400DH or €40 or $45 or ¥6000とチップ(目安は20DH)が必要でした。

sunrise181018.hatenablog.com

 

現金が絶対に必要なのは、らくだ代、レストランでの飲み物代、トイレ、チップ、枕銭、スークの一部のお店となります。

 

食事
f:id:sunrise181018:20190115184232j:image

タジン鍋、肉は鶏肉、羊肉が多かったです。

2度ほど魚料理も出ました。

 

ロッコのパン
f:id:sunrise181018:20190115184211j:image

食事は期待できないので、醤油、カップ麺、インスタントの味噌汁を持参したほうがいいです。

 

ホテル

内陸部のホテルでは暖房の効きが悪かったり、お湯がなかなか出なかったり、ぬるま湯だったりしました。

ドライヤーはなかったり、あってもしょぼい場合があるため、持っていくことをおすすめします。(海外用ドライヤーは日本の空港で一番安いものだと約2,500円で買えます)

電気ケトルもないホテルが多かったです。電気ケトルティーパック、お味噌汁やカップラーメンなどを持っていった方がいいです。


トイレ

水が流れない、詰まっている、鍵がかからない、トイレットペーパーがない、などはよくありました。男女一緒だったり、和式みたいなトイレのところもありました。

 

sunrise181018.hatenablog.com

 

ご参考になりましたら幸いです。

 

 

 

 

この間の北陸(小松~氷見)の旅を振り返る(夫編)(*´ω`*) by夫

宿のことや観光地のことは妻がすでに記事にしてるので、私の方ではまた別の視点から振り返ります(=゚ω゚)

 

1日目 小松

 

小松駅前に謎の建造物発見!!(゚д゚)

 

 

f:id:sunrise181018:20190114153020j:plain

 

建造物の上に登れそうに見えたので、行ってみたらやはり登れた!(ΦωΦ)

 

f:id:sunrise181018:20190114153120j:plain

 

それにしても誰もいない・・・・(´・ω・`)

 

f:id:sunrise181018:20190114153219j:plain

 

ってことで、謎の建造物の屋上散策をしたのち、昼飯として予め下調べしてあったのが「8番ラーメン」だ(・ω・)

 

事前に調べたところだと、「チェーンだが石川県のソウルフードで、石川県の方に行かないと食べることが出来ない!( ゚Д゚)」ということだったので行ってみた(*´ω`*)

 

f:id:sunrise181018:20190114153302j:plain

f:id:sunrise181018:20190114153332j:plain

 

・・・・味は普通だったヨ(´_ゝ`)まあ、値段も安かったですし(*´ω`*)

 

んでもって、その後、那谷寺へ(=゚ω゚)ノ那谷寺の詳しい話はすでに妻が記事にしてるので省略するが、那谷寺付近のバス停で降りたところ、どうも麻雀大会が催されることを知った!( ゚Д゚)残念だが1月13日だということなので参加は出来ない(´・ω・`)

 

f:id:sunrise181018:20190114153422j:plain

 

sunrise181018.hatenablog.com

 

んでもって、那谷寺から一日目のホテル「瑠璃光」に行くためのタクシーを待つ間に那谷寺の入り口のトイレに入ると謎の注意書きが(´・ω・`)・・・確かに那谷寺はスゲー敷地が広かったが、寺の中にゴルフのグリーンとかあったっけ?(´・ω・`)

 

f:id:sunrise181018:20190114154030j:plain

 

そして「瑠璃光」はとてもいい宿だった(=゚ω゚)ノそれについては妻が記事にしてるので省略(=゚ω゚)

 

 

sunrise181018.hatenablog.com

 

 

なお、2日目のうみあかりという宿で生きたまま焼かれるアワビが可哀そうだったことから、旅の動画や画像のスライドショーに私がBGMを作って動画を作る企画が持ち上がりました( *´艸`)一応コレが第一回目の動画となります(´_ゝ`)

 


魚介類の生涯(ブログ用)

 

 

2日目 氷見

 

氷見駅には猫がいる(ΦωΦ)しかもかなり人間になついてます(ΦωΦ)

 

f:id:sunrise181018:20190114154235j:plain

 

そして・・・・ムムム!!(ΦωΦ)某バンドのファンが集いそうな喫茶店がある!!(ΦωΦ)

 

f:id:sunrise181018:20190114154314j:plain

 

と思って、その喫茶店をのぞいてみたら、客層はお爺さんとお婆さんばっかだったヨ(´_ゝ`)

 

なお、氷見は町中ハットリくんです(=゚ω゚)ノなつかしい(*´ω`*)

 

f:id:sunrise181018:20190114154408j:plain

 

偶然、ハットリくんのカラクリ時計が動き出すところを通りがかったので、動画におさめてyoutubeにアップしました・・・が、ずっと見てても退屈な動画です( ̄▽ ̄;)

 


はっとりくんカラクリ時計(ブログ用)

 

・・・・(´・ω・`)

 

そういえば、かなり昔、「キルビル」という映画を観に行ってしまったのですが、主人公の女の人が真顔で「ハトリィハンゾゥオ」って言った時にポップコーンを鼻から吹き出しそうになったのを思い出したヨ(´_ゝ`)

 

んでもって、ひみ番屋街で昼食(=゚ω゚)

 

寒ブリ( ゚Д゚)寒ブリ( ゚Д゚)

カンパチとかが大好物過ぎる私にとって、この北陸旅行寒ブリを食べることがメインだった!!( ゚Д゚)

 

f:id:sunrise181018:20190114154520j:plain

 

美味い!!!!٩( ‘’ω’’ )وあ、ってかほかの魚介も美味いです(=゚ω゚)ノあら汁とかブリ大根とか通常のレベルを完全に逸脱してました(≧▽≦)

寒ブリに関しては一匹買ってしまいたいレベルでしたが、絶対食いきれないのと、切り身とかでも賞味期限が次の日までみたいな感じだったので、それは諦めました( *´艸`)

 

f:id:sunrise181018:20190114154722j:plain

 

んでもって、2日目の宿「うみあかり」へ(=゚ω゚)ノこれも妻がすでに記事にしてるので省略(=゚ω゚)

あ、「うみあかり」には宿の中に大浴場があるのですが、他に離れた場所に岩風呂があります(´・ω・`)岩風呂が良いということで行ったのですが・・・・( ̄▽ ̄;)人多すぎ・・・な上ちょっと人入りすぎのせいかよく見るとお湯が汚かったので、私は数秒で出てしまいました( ̄▽ ̄;)入りなおした宿の中の大浴場はとても良かったです(*´ω`*)

 

3日目 氷見から高岡へ行って帰る

 

氷見線越中国分駅雨晴駅の間は雨晴海岸沿いとなり、晴れてれば立山連峰が綺麗に見えるそうです(*´ω`*)我々は見れなかったのですが、動画におさめてBGMを付けました(´_ゝ`)

 


レトロな電車で(ブログ用)

 

瑞龍寺というところに寄って、昼食で噂のブラックラーメンを何か食べたかったので、調べたところ、瑞龍寺の近くに「大長」という口コミ良い感じのブラックラーメンの店があったので行きました(=゚ω゚)

 

んでもって、瑞龍寺から大長に向かう途中、地図では城瑞線なる鉄道の線路を渡る感じのところがあったので、踏切があるものと思ってその道を行きました(´・ω・`)

 

・・・・すると・・・なんと!!( ゚Д゚)

 

ん?(´・ω・`)コレくぐるの?(´・ω・`)的な・・・(´・ω・`)

 

くぐってるときに電車通ったら恐怖じゃね?(´・ω・`)

 

と、思ったので、実際に電車くるまで待ってみた( *´艸`)

 

その動画はこちら( *´艸`)

 

 


高岡駅付近の凄まじい高架下を電車が通る時に下から動画撮った件(=゚ω゚)ノ

 

上記の動画にもその静止画は入れてますが、私が高架下で待ち構えてる姿を妻が撮った写真がこちら(´・ω・`)かなり間抜けだ(´_ゝ`)

 

 

f:id:sunrise181018:20190114160357j:plain

 

ってことで、大長に到着(=゚ω゚)ノ噂のブラックラーメンは・・・噂通りスゲーしょっぱかったです( *´艸`)でも美味しいですよ(=゚ω゚)ノこの店はなぜかメロンソーダみたいなのがデフォルトでついてきます(ΦωΦ)

 

 

高岡駅にて、晴れてればここからも立山連峰が見えるらしい・・・あ!見えた!(≧▽≦)

 

f:id:sunrise181018:20190114155042j:plain

 

なお、解せないのは「ようこそ高岡へ!」のポスターだが、二次元キャラの「カノン」と「セシル」って名前からして日本人じゃないようだが、高岡では、歴史的に有名なカノンさんとセシルさんがいるのだろうか?(´・ω・`)

 

f:id:sunrise181018:20190114155113j:plain

 

帰るころには微妙に夕飯食べてもいいぐらいの時間になってたので・・・(´・ω・`)

 

ムムム・・・(´・ω・`)・・・ゴーゴーカレーっぽいカレー屋さんがある・・・しかも、ゴーゴーカレーじゃない・・・(´・ω・`)

 

f:id:sunrise181018:20190114155243j:plain

 

そういえば、ゴーゴーカレー自体がそもそも金沢カレーという触れ込みで都内に出店したのが最初だっけか(´・ω・`)

 

ってことで、当然地元の金沢カレーだろうと思われるカレーを食べてみなければ(ΦωΦ)

 

味は・・・美味しいです!(=゚ω゚)ノ北陸ではこういうのが一般的なカレーなんだとしたら、多分どこのカレー屋さんのカレーでも嫌いな人はほぼいないんじゃないかと思います(=゚ω゚)

 

f:id:sunrise181018:20190114155201j:plain

 

ってことで、一応、この旅行終わった後に確認のためゴーゴーカレーも食べましたが( *´艸`)

f:id:sunrise181018:20190114155407j:plain

 

そんなわけで、小松~氷見に旅行に行く予定の人にとって良い情報となれば幸いですm(__)m

 

北海道の回転寿司のトリトン池袋東武店に行ってみた(ΦωΦ) by夫

この間、氷見で美味しい寒ブリなどの魚介類を沢山食べたものの、例えば東京にいるときはそういったレベルのものは手軽に食べれないのだろうか?・・・と思った(´・ω・`)

 

まあ、値段の書いてない高級寿司屋とか行けば当然美味しいだろうけど・・・(´・ω・`)

 

そんなわけで調べてみると、北海道の回転寿司の東京の店舗でも、十分北海道の店と同等の味だという噂があるトリトンに行きついたのだった!( ゚Д゚)

 

toriton-kita1.jp

 

11時オープンだから10分前ぐらいに着けばいいだろう・・・(´・ω・`)

 

と、思って到着したらすでにチョー行列!!Σ(゚Д゚)

 

しかし・・・これは期待できる!!(ΦωΦ)

 

なお、私の中のセオリーで、寿司屋でアナゴと玉子焼きが美味しい店は大抵何食べても美味しいというのがある(・ω・)

 

そこで、アナゴを注文(´・ω・`)

 

ムムム!!(゚д゚)!デカい!(゚д゚)

 

f:id:sunrise181018:20190113110609j:plain

 

一口で食べれる大きさではないので、まず味を確かめるために尻尾の方ちょっと食べてみる・・・(´・ω・`)

 

美味い!!!(゚д゚)

 

ってことで、行列に並んで入っただけに、折角だから北海道直送マークがあるものを中心に色々と注文(*´ω`*)

 

f:id:sunrise181018:20190113110649j:plain

f:id:sunrise181018:20190113110718j:plain

f:id:sunrise181018:20190113110743j:plain

f:id:sunrise181018:20190113110818j:plain

 

全部美味しかったです(≧▽≦)

 

ってことで、行列に並べば、東京にいても結構手軽に美味しいモノが食べられることが解ったのだった(=゚ω゚)ノ一皿の値段を気にせずに注文したのに、お腹いっぱいで一人3000円を切りました(=゚ω゚)

また来よう٩( ‘’ω’’ )و